◆◆◆ ホームページ上での調整 ◆◆◆

hpフォルダーの中のトップページの画像を、ご自分の画像に差し替えて、

ホームページビルダーなどで、inde.htmlファイルを開いてみましょう。

まず、indexから開きます。

そうすると、こんな画像がでてきます。

絵がゆがんでいますよね。これを、正しいサイズに調整します。

どのホームページ作成ソフトにも、『ソースを見る』などの機能が必ずありますので、ソースを開きます。

そんで、画像のサイズを、正しいサイズに変更してあげるのです。

正しいサイズがいくつかわからないですよね。はい。

まず、画像ソフト(フォトショップなど)で、画像を開いてみます。

そうして、イメージ→画像解像度を押すと、

解像度の画面がでてきます。

ここの、一番上の、幅と、高さ。

これが、今のこの画像のサイズです。

この画像の場合、w377pixel h567pixel

ということになります。

この数字を、メモして、ホームページのソフトに戻ります。

そんで、ソースを開いて、

<IMG SRC="other/top.jpg"WIDTH="521" HEIGHT="289" ALIGN="BOTTOM" BORDER="0" NATURALSIZEFLAG="3">

という文字を探しましょう。

この、IMG SRCというのは、画像を貼り付けるよという命令です。

そんで、その次が、画像名。それから、画像のサイズがかいてありますね。

WIDTHを377に、HEIGHTを567に変更します。

これで、ホームページに戻ると、画像が正しいサイズになっています。

これは、例ですから、アナタの作った画像のサイズを一個一個調べて、

WIDTHと、HEIGHTを訂正するという作業が必要です。

フォルダーaの中のhtmlページ全部を開いて、この作業を行います。

ついでに、検索システムに、アナタのサイトが引っかかるように、ちょっと調整しておきます。

ソースを開くと、上の方に、

<TITLE>ギャラリー系ホームページを作ろう。今まで、作れなかった方、これから作ろうとしている方、こんな方法で、あっという間に作れます。</TITLE>

という文字が入っていますよね。ここに、アナタのサイト名とか、アナタの個人名、オススメ文などを入れておきましょう。沢山の検索サーチに引っかかります。ここに入れないと、ひっかかりません。

ホントウっす。

その他、linkとか、プロファイルとか、ワークスとか入ってますんで、

適当に開いて、中の文を完成させて、保存しましょう。

これ入れないと、中途な感じになっちゃいますね。まあいいでしょう。

とりあえず、絵を見ていただくのが目的なんで。

そんじゃ、いよいよ、アップロードしましょうか。

あ、ワードでやってみたい方は、ここもチェックしてみましょう。

ホームページ作りの基礎はこちらです。