◆◆◆ 目標 ◆◆◆

とりあえず、シンプルホームページ、10ページ、12画像の展示を目指します。

初めから、有名サイト目指しても、挫折するだけです。

ノンフレームにしましょう。

ホームページエディタ使えば、ワープロ打つみたいに、カンタンっす。

初心者は、アタシの言った通りに進めます。

イロイロと、書きたい事、伝えたいことあると思いますけどね、

そういうのはね、あとから追加すればいいっすから。

まずね、ギャラリー、作ってみましょう。

基本的なことからじっくり勉強したいという人は、まず、こちらに行きましょう。

素晴らしいホームページだと思います。

もしくは、アタシのコンテンツを読んでいて、わからない箇所がでてきたら、

こちらで、調べましょう。そんでもって、次に進みます。

ホームページの基本的な部分というのは、沢山のサイトで紹介されていますんで、

ご自分でも、探してみてください。

いざ、作成というときに、ダウンロードしたギャラリーのホームページを開いて、

画像を作って、内容を調整するという流れになるのです。

アタシのコンテンツは、初心者がギャラリーを作れるように、

基本的なホームページ作成ガイドが書いていない部分を

説明していますので、念のため。

◆◆◆ index ◆◆◆

一応、今のところ、こんな感じで進めます。

1.コンセプト ●ホームページ作りの段取り 『どこからとりかかるのか?』

●ギャラリーサイトの特徴

●何のために作るのか?

2.ダウンロード ●アタシが作った、もう、完成したギャラリーホームページを、ダウンロードします。

アタシが指定したとおりに、画像を作成し、アタシが指定した場所に、画像を格納して、サーバーにアップロードすれば、もう、ホームページの完成です。

どうか、ガンバって、チャレンジしてみて下さい。

ダウンロードファイルは、圧縮されていますので、解凍しなければなりません。解凍ソフトは、ご自分で探して、ご自分で解凍にチャレンジしましょう。

解凍も出来ない方に、ホームページは作れません。

解凍は思いのほかカンタンですよ。はい。あっというまです。

3.ファイル構造 ●ギャラリーごとに、フォルダーを作り、全てを格納

●画像データ名に意味を持たせない

4.画像加工の方法

(撮影のコツはこちらに)

●展示する作品のデジタル画像を12枚準備する。

●パソコン展示に特化した画像作りの方法

●WEB画像の基礎知識と割り切り

5.ページ作り ●ホームページ作り用のソフトを利用します。

 *ワードで作りたい方は、ここも見る

●ホームページ作りの基礎的な話

●Go Liveで、これだけはマスター リンク編

●Go Live 画像貼り付け

●Go Live 検索エンジン対策

●Go Live 文字の色・背景

●画像のゆがみを調整して、絵の情報などを追加します。

6.サーバーを借りよう ●レンタルサーバーの選び方や探し方
7.アップロード ●アップロード用のソフトを使いましょう。
7.お友達作り(作成中) ●沢山の人に見ていただけるコツ