■■ 2階 「にじり庵」について ■■

居抜きで契約した、画廊の建物には4畳半の和室がついていました。

外国暮らしをしていた私は、畳ファン。

少しでも畳を残せないか大工さんと相談して、なんとか畳を残したいという希望を伝えました。

そうして、ギャラリー的空間を持ちながら、3畳の和のスペースを併せ持つ

複合的な利用が可能な展示室を作ってみました。

ご主人が、絵を描く方で、奥様がお茶を趣味とされる方。

展覧会をしながらお客様と、ミニ茶会なども開けます。(道具は全てご持参下さい)

小さいお子さんがいて、畳に寝かせたり遊ばせたり、

長居事ご無沙汰していた知人と、夜、お酒を酌み交わしたり。

そういう空間として、展覧会を楽しんでいただける方にご利用していただきたいと考えています。

●2階 「にじり庵」 私は、お茶の世界には素人で、ホントウに今聞いてきたみたいな話でもうしわけありませんが、茶室には、「にじり口」という小さい木の入り口があるそうです。(実物は見たことありません)

半畳ほどの入り口で、そこから、這い蹲って、茶室に入るような構造なのだそうです。

茶の心の、「一期一会」

そうして、身分の差がなく、誰でもが平等だという意味で儲けられた「にじり口」

そういう、おもてなしの心、和の精神を込めて2階のスペースを「にじり庵」と名づけました。

1階も2階も、キッチンやトイレが独立しておりますので、2人で借りていただいて、「個展」というスタイルを取ってくださっても構いません。

1棟丸ごとお借りいただけるのが、最もお得です。

●椅子の数など

座布団10枚、テーブルと、補助の丸椅子6個程度

立体作品などを置く台数台。

畳部分は3畳で、少し床が高くなっています。

畳部分は土足厳禁です。

●什器類 ミニキッチン(IHヒーター)、

1階 「赤丸カフェ」の設備をご利用ください。

●禁煙 にじり庵も禁煙です。

万一、借りている方、来た方などの館内での喫煙が発覚した場合、当日よりレンタルを終了し、撤退して頂きます。

この場合、残りの期間が残っていた場合であっても、残金は返金いたしませんのでご注意下さい。

お約束を守れる方のみご予約下さい。

●パーティー 会期中、営業時間外に、パーティーを開いて下さって結構です。

2階にはインターホンがございます。

2階でパーティーを開く場合には、1階のカギを閉め、シャッターは閉めず、インターホンを利用して、外の方と連絡を取ってください。

●茶室としての利用

(電気炉のみ可。炭の使用不可です)

置き床、置き炉(電気)は画廊にございます。

また、いくつかの花器は、会場に置いてあります。ご自由にご利用下さい。

その他の茶道具一式は、ご利用の方が持ち寄り、ミニ茶会などを開いて下さい。

この場合、道具の破損、紛失、その他一切のお客様への不利益に関し、画廊は全ての責任を負いませんので、ご注意下さい。

2階の展示スペースにはテーブルや椅子がありますので、(仕切りはありませんが)待合としてもご利用いただけます。

無料ミニ茶会は、物凄い数のお客様を動員できます。

また、営業許可を取ってありますので、お菓子代程度であれば、有料で会を催しても楽しいと思います。

●陶芸作品/ガラス作品の展覧会 ご自分で作った陶芸作品/ガラス作品を利用して、コーヒーなどを飲んでいただくことが出来ます。

また、自家製の茶器などで、ミニ茶会を開くことも可能です。

壁面は、画家さん、畳の部分は、陶芸家の方という風に、二人展、グループ展、ジャンルを超えた展覧会も開くことが出来ます。

個展よりも、複数の方と展示をするほうが、足を運んで下さる方が増えますので、数人でレンタルして楽しんでいただけると良いと思います。

●布の展覧会 染色家さん・織物職人さんの展覧会

基本的には、床張りのスペースですが、和室の部分で、布を広げて、見ていただくことも可能です。

3畳の和室スペースがあるだけでも、展示しきれない反物が汚れません。

●工芸品制作の実演スペースとして 実演販売というのは、実は臨場感があって人気です。

木彫、染色、刺繍、篆刻、パッチワークなど、来た人が小額(500円程度)を支払って体験できるワークショップも人気があります。

バーナー等火の出る器具の利用不可です。


Established 1998 Rica's Bar WEB SITE & Since 2003 Atelier Ojara.
Copyright (C) All Rights Reserved by Rica Ojara.