◆◆◆ 1319 ★ サーバー引越し ◆◆◆

銅板作田富幸センセイのサイトはこちら / 小口木版を教えてくださっていた長島 充センセイのサイトはこちら。

2009.5.30

夕方、ももじりさんが搬出にきたので、一緒に、なかたえりさんの展覧会を見に行く。

新聞の夕刊連載掲載おめでとうございます。

力の入った作品は、さすがに上手い。

原画販売も順調で、あんなに作品が売れるという例は、他のあらゆる展覧会でも見たことがない。

色もきれいだったし。アタシなんて、水彩画は、適当に描いて、WEB用にパソコンで補正するときに、色も調整しちゃうけど、彼女の場合、原画も売る予定に入っているから、もっと、ちゃんと色をつけているって感じだった。

というか、色の使い方とか、絵が前よりも上手くなっているんだよな。うん。

全国紙掲載となると、きっと、絵も上手くなるんだよね。

アタシも頑張らないと。

新聞とか出版者とか、基本的に嫌いなんだけど、アタシも、バリの秘蔵エッセイなどを持ち込んでみようかなあ。

イラストは、前より上手くなってるし。

WEBで公開できないネタは、本当にみんな知りたい情報のはずなんだよね。

あ゛あ゛。

でも、書きたくないの。

バリで、何が起きて、何故帰ってきたのか。

面白いんだけどね。

やっぱ、公開すべきでないんだと思う。笑。

品がなさすぎて。

そういえば、バリのサイトがまた大ブレイク。

サイト引越しを一ヶ月延期しよう。

電子本のサイトも引越しをしようと思う。

節約したお金で、新しいドメインを取りたいからである。

全部を1つのサーバーに集約すると、物凄いことになるんだけどな。3ギガで足りるんだろうか。

それにしても、レンタルサーバー費って、安くなったよね。

そうして、本を置いているサーバーの、最後のログを取る。

リクエスト数は、255万ビュー(画像を入れて)。ページビューは37万。

一体誰が見ているんだろう。

これは、実は、電子本を中心としたサイトだけだから、

全部をあわせたら、一体どれぐらいになるのか、検討もつかない。

バリのなんか、長年ログとってないし。

明日からは、全てのログから開放されて、楽しく生きよう。

広告費から逆算すると、昨日のバリサイトへのアクセスだけでも、1400件以上あったもんな。

1400件だよ。1400件。一日に。

きっと2CHにカキコした人がいたに違いない。汗。

おまいら、役に立ったら、スポンサーサイトも見てやってくれよ。

と、日記には書いておこう。

一人200ページ読んだとすると7人か。

ま、そんなに多くないか。笑。

というように、アタシのHPは、読み出すと何時間も読まなければならず、苦情も殺到なのである。

最近は、新しいビジネスをスタートしたため、WEB構築をする時間がないんだよね。

リンク切れも直したいけど、もう年ねぇ。

まったくやろうという気にならないもんね。

新作も、できているっちゃ、できているのもあるんだけど、ビミョーに写真すら撮影していないし。

あ゛あ゛。撮影して、WEBに乗せておかないと、迷子になっちゃう。

絵の管理だけは頑張らないとね。

リンク切れはそのうちにね。

おじゃら画廊

Established 1998 Rica's Bar WEB SITE & Since 2003 Atelier Ojara.
Copyright (C) All Rights Reserved by Rica Ojara.